陰謀インベスターぷうちんの「仮想通貨」投資

国際金融に関する陰謀論をひとつの指針として、仮想通貨に投資中【投資は自己責任】ツイッター:https://twitter.com/inboukabu

【金融陰謀論④③】50年前に予言されていた現代の世界?草生える

f:id:inboukasoutsuka:20171227200031j:plain

 

国際金融資本家が世界中の人類に対して

どのようなことを計画しているのか

 

1969年に国際金融資本家の手下であるリチャード・デイ博士が

ピッツバーグ小児科会の会議で医学生に語った話

 

●人口調節のため、許可なく子供を持つことを禁止

●セックスの目的の切り替え 生殖なしのセックス(避妊)セックスなしの生殖(人工授精)

●老人の排除と安楽死

●人口調節のために、堕胎に補助金を出す

●洗脳手段としての教育システム

●情報にアクセスすることの制限

●すべての宗教の混合

●聖書の改ざん

●社会的無秩序を増大させるための法改正

●麻薬乱用を推奨

●社会を管理するために犯罪を利用

●アメリカの工業的優位の後退

●人口と経済の変動による社会的なよりどころの消失

●社会操作の道具としてのスポーツ

●娯楽を通じたセックスと暴力の推奨

●IDカードやマイクロチップの埋め込み

●食料や天候のコントロール

●科学的な研究データの捏造

●テロの利用

●テレビを利用した洗脳システム

全体主義的世界システムの到来

 

 

抜粋引用:「99%の人が知らないこの世界の秘密」👇詳しく知りたい人はクリック👇

【金融陰謀論④②】日本と中国の戦争を回避するために日本人ができることは何もない?じわる

f:id:inboukasoutsuka:20171224122245j:plain

 

戦争を回避するために日本人ができることは何もない?

 

下記は、嘘まみれ世界金融の「超」最大タブーの著者である天野統康さん伝え聞いた

ロシアの元駐日大使が講演会で話した内容

 

●アメリカは、日本を中国と戦争をさせたがっている。

●戦争をするかどうかは、アメリカの支配者層と中国の支配者層の話合いで決まる

 日本人にできることは何もない。もっと上のレベルで決まること。

 

●安部総理が国連演説をした際も、会場はガラガラ。まともに聞いている人はいなかった。つまり、日本は経済力はあるが政治に関してはアメリカのいいなり。

 

 

参照:2017年12月2日「真の民主社会を創る会」の勉強会 07:39~

👇詳しく知りたい人はクリック👇

www.youtube.com

 

 

天野統康さん略歴

ファイナンシャルプランナー。政治経済思想研究家/真の民主社会を創る会代表。保険業、証券業、ファイナンシャルプランニング業を経て、天野統康FP事務所として独立

 

著書を👇詳しく知りたい人はクリック👇