陰謀インベスターぷうちんの「仮想通貨」投資

国際金融に関する陰謀論をひとつの指針として、仮想通貨に投資中【投資は自己責任】ツイッター:https://twitter.com/inboukabu

【金融陰謀論⑤⑤】未来予測 戦わずして勝つことで善悪がスクラップ崩壊して生まれ変わる。

「義正せども正義なし」戦って勝つのではなく、 戦わずして勝つことで 善悪がスクラップ崩壊して生まれ変わる。 ⇒世界経済の未来を予測 先回りして投資すれば大チャンス(仮想通貨・人工知能) 転載:「知ったらひっくり返るこの国の裏政界と裏科学」 著者 …

【仮想通貨分析⑩】シンギュラリティネット グーグル・アップル・アマゾンなど巨大企業のAI寡占に対抗

シンギュラリティネットとAIDecentralizedとの間で 分散型AI連合(DAIA) を開始すると発表 シンギュラリティネット SingularityNETは、統合されたAIサービスの分散型市場向けのオープンソースのプロトコルであり、スマートコントラクトの集合体です。 AI…

【第3次世界大戦⑤】飛鳥昭雄氏 「世界統一政府を実現するため第3次世界大戦が起こる」

画像引用:第3次世界大戦 - YouTube 飛鳥昭雄氏 「世界統一政府を実現するため第3次世界大戦が起こる」 ●不可解なことに、前ローマ法王のベネディクト16世は突然退位している。それも「世界統一政府を容認する」という謎の言葉を残して、パッと逃げてしまっ…

【経済崩壊】バブル崩壊にスキャンダルはつきもの  経済アナリスト 藤原直哉氏

引用:朝日新聞デジタル 2018年04月16日 経済アナリスト 藤原直哉氏 「バブル崩壊の時にはスキャンダルが一緒に出てくる」 ●昔からそうだが、バブル崩壊にはスキャンダルがつきもの。 ●大正時代の第1次世界大戦後のバブル崩壊の時には、鈴木商店という商社が…

【第3次世界大戦④】軍産複合体を潰せない限り戦争は起こる 統一した朝鮮と日本で戦争を起こされる危険がある

【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/04/05より 朝堂院大覚氏 「軍産複合体をすべて潰すことができれば戦争はなくなるが、潰せないなら兵器を消費するために戦争が起こる」 ●戦争がないにこしたことはないが、兵器の輸出国第1位はアメリカ、2位…

【仮想通貨分析⑨】デジタル通貨の将来は全人類紙幣管理システム 朝堂院大覚氏

コインチェック事件は 仮想通貨普及のため自作自演? ●コインチェックのXEM盗難による損害をマネックスグループとの締結によって解決することになった。ニューコート(ロスチャイルド家)からの指示と思われる ●ニューコート(ロスチャイルド家)は、デジ…

【第3次世界大戦③】ロシア国営テレビ「ハルマゲドンに備えよ」とガチ警告

ロシアがアメリカとの核戦争を懸念 抜粋転載:TOCANA 2018.04.12 ●今月10日、ロシア国営テレビが戦争に備えるよう国民に呼びかけた。 ●シリアをめぐってアメリカと対立するロシアが遂に戦争に突入するかもしれないとして、世界中で大きな話題になっており、…

【国際金融陰謀論⑤④】中国が人民元建ての原油先物開始!ドル崩壊の始まり? 国際金融資本家は想定済み!?

中国が人民元建ての原油先物開始 ●中国で26日(2018年3月)、人民元建ての原油先物が上場し、取引を開始した。2017年に世界最大の原油輸入国になった中国は、自国の需要動向を国際価格に反映することを狙う。 ●原油先物が上場したのは上海先物取引所傘下の「上…

【第3次世界大戦②】第3次世界大戦が勃発すれば人類の9割が死ぬ?

一部の支配者階級は第3次世界大戦を起こしたい 以下転載「米中「二大帝国」の戦争はもう始まっている」 ●(CIAとNASAの情報筋によると)、ロスチャイルド一族の長老エヴリン・ロスチャイルドが、オバマ政権時代のオバマとプーチン、習近平の3首脳に対し、…

【国際金融陰謀論⑤③】「信用創造」で日本の銀行は10万円の預金から10億円の融資ができる?草生える

「信用創造」 =存在しないお金を貸し付ける権利 ●10万円を民間銀行に預けると、銀行はそこから国の準備預金制度によって決められた料率(準備率)に基づいたお金を差し引き、残りを他社に融資する ●仮に準備率が1%なら1000円を準備預金として日銀に…

【世界統一政府(NWO)④】IMFなどを通じて世界経済をコントロール

画像引用:https://jp.sputniknews.com/business/201601301516865/ 欧州貴族らを中心に組織された影の組織「300人委員会」には、21か条の行動計画が存在するといわれている (1)ワンワールド政府(世界政府)、ワンワールド財政、ワンワールド協会の…

【世界統一政府(NWO)③】NWO=ニュー ワールド オーダー 新世界秩序とは?

NWO

画像引用:WHO Controls The ILLUMINATI | WorldTruth.Tv 以下、「陰謀用語の基礎知識」転載 NWO=ニュー ワールド オーダー 影の政府と揶揄される300人委員会が掲げる「新しい世界秩序」 現在の国民国家主権による民主主義体制を地上から消滅させ、絶対…

【世界統一政府(NWO)②】皮下にマイクロチップを埋め込んで人類を家畜化する?

NWO

画像引用:https://ameblo.jp/ayudreamstar/image-12235474472-13839047902.html 以下、「陰謀用語の基礎知識」転載 人体バイオチップ・人体バーコード 人類「家畜化計画」実現のための手段。 額、首、手などにバーコードを打つ、または皮下にマイクロチップ…

【世界統一政府(NWO)①】人口削減プロジェクト

NWO

画像引用:http://www.theeventchronicle.com/editors-pick/understanding-new-world-order/# 以下、「陰謀用語の基礎知識」転載 人口削減プロジェクト 支配エリート層によって進められている人類を削減する計画。生物兵器、化学兵器、核兵器、気象兵器、地…

【第3次世界大戦①】不況と戦争はセットでやってくる?

好況・不況を人為的に作り出して大銀行家が大儲け ●好況と不況があるから大銀行家たちはもうけることができる ●お金を湯水のように供給し、好況を作り出せば、簡単に莫大な金利を得られる。景気がいいので、企業は投資を描かね、新技術や新製品をどんどん開…

【国際金融陰謀論⑤②】「経済には好不況の波がある」というのは思い込み。どちらも人為的に作られる?じわる

経済には好不況の波があるというのは間違い。 GDPの伸びに合わせてマネーサプライを調整すれば安定して経済成長が続く。 ●経済には好不況の波があり、「好況が来れば不況も来る」と思われている ●ところが、実際は、好況も不況も人為的に作られている。 ●銀…

【仮想通貨分析⑧】XRP ペーパーマネーの時代が終わり、リップル(XRP)で買い物する時代がやってくる?

This implant is like a wallet you can never mislay – unless someone lops off your hand (Photo: Bichip マイクロチップを皮下埋め込んで料金支払いできるシステムBichip Microchip Implant がリップルネットに対応 ●あなたの財布にたくさんの現金がある…

【国際金融陰謀論⑤①】アメリカ合衆国は、国家ではなく欧州の王族・貴族が経営する会社?草生える

国際金融資本家がアメリカという会社のオーナー ●ジャーナリストのリサ・ジュリアーニが2004年に発表したリポートで、ワシントンD.C.設立の経緯が調査されている。 ●ワシントンD.C.とは、「ワシントン・コロンビア特区」で、南北戦争でアメリカ共和国が事実…

【仮想通貨分析⑦】リップルは「ブロックチェーン」ではないが未来の技術(仮想通貨) 苫米地英人氏

電話番号わかればスマホで送金 りそな銀など新サービス 転載:朝日新聞デジタル2018年3月7日 ●りそな銀行、住信SBIネット銀行、スルガ銀行の3行は今秋をめどに、スマートフォンを使った送金サービスを始める。 ●スマホアプリを使い、3行の口座間の送金…

【国際金融陰謀論⑤⓪】2018年2月2日の米国株の大暴落は計画的犯行?じわる

株価暴落の裏側 ●中央銀行の泡銭(量的緩和&超低金利制作)で買っていて本当の投資家は買っていなかった。 ●2月2日の記録的な暴落はFRBの理事長ジェローム・パウエルの就任日。初めてユダヤ人ではない。トランプ政権になってメンバーが変わった。 ●2月2日の…

【金融陰謀論④⑨】2018年に世界統一通貨「フェニックス」が誕生!?じわる

世界統一通貨が30年前から計画されていた? ●ビジネス誌の『エコノミスト』誌1988年1月9日号には、世界統一通貨「フェニックス」が2018年に誕生すると記載されている ●『エコノミスト』誌はロスチャイルド財閥がオーナーといわれ、表紙のデザイ…

【金融陰謀論④⑧】米国株ダウ平均株価の下落が「666」ポイントで暴落開始のサイン!?じわる

2月2日(金)ダウ平均株価が「666」ポイントの下落 ●先週金曜日に、ダウの平均株価が四捨五入で666ポイント下落した。 これは、史上6番目の下げ幅(正確には665.75) ●1日にこれだけ下落するのは非常に珍しいことであり、 777ポイント下落した2008年以来…

【金融陰謀論④⑦】ドルが基軸通貨から転落したら世界はどうなるのか!?マジ卍

現在、ドル崩壊後の覇権を巡って 2つの勢力が抗争中?? Aチーム 中露+英グループ ⇒金本位制 民主主義重視 ●1つは、中国・ロシアを中心としたBRICS勢力 トランプ米国 ●さらに、EUから独立をもくろむイギリス(金融界ではロンドンのシティ) ●金本位制の復…

【仮想通貨分析⑥】XRP リップル社もやばい?グーグル出資の落とし穴!?

リップル社にグーグルが出資 ●アメリカのリップル社(Ripple Inc.)が発行する電子決済サービスに使用する通貨「XRP」は、日本でも人気の仮想通貨 ●「XRP」の保持者はリップラーなどとよばれるが、彼らが「XRP」が値上がりする根拠や安心材料になっているの…

【金融陰謀論④⑥】米ドル崩壊へ!欧州の中央銀行が人民元を外貨準備に組み入れ加速?草生える

ドイツ中央銀 人民元を外貨準備に組み入れ ドル離れが止まらない ●欧州中央銀行(ECB)は、2017年6月に5億ユーロ(1ユーロは約135.8円)相当の人民元を外貨準備に組み入れた。 ●それに続いて、ドイツ連邦銀行(中央銀行)理事会のあるアンドレアス・ドンブレ…

【仮想通貨分析⑤】ビットコインはアメリカの諜報機関がつくった ナターリア・カスペルスキー

引用:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/23/Natalia_kasperskaya.jpg ビットコインはアメリカの諜報機関がつくった ナターリア・カスペルスキー ナターリア・カスペルスキー(Natalya Kaspersky )はロシアのコンピュータセキュリティ会社…

【金融陰謀論④⑤】金地金の多極型上昇が始まった??じわる

過去1ヶ月間 日次金価格推移期間:2017年11月22日~2018年01月12日 田中貴金属 (転載):http://tanakanews.com/ 田中宇の国際ニュース解説世界はどう動いているか? 【2018年1月14日】 金地金の多極型上昇が始まった? ●今年から日欧中銀がQEをやめてい…

【金融陰謀論④④】仮想通貨よりもコモデティの時代がやってくる?草生える

国際金融資本家たちの近未来の計画書 「グローバル・トレンド2025」 ●2008年11月、米国NIC(米国国家情報会議)は、「グローバル・トレンド2025」というレポートを発表した。これは、米国の「近未来計画書」とよぶもの ●米国NICは「米国情報機…

【金融陰謀論④③】50年前に予言されていた現代の世界?草生える

国際金融資本家が世界中の人類に対して どのようなことを計画しているのか 1969年に国際金融資本家の手下であるリチャード・デイ博士が ピッツバーグ小児科会の会議で医学生に語った話 ●人口調節のため、許可なく子供を持つことを禁止 ●セックスの目的の…

【金融陰謀論④②】日本と中国の戦争を回避するために日本人ができることは何もない?じわる

戦争を回避するために日本人ができることは何もない? 下記は、嘘まみれ世界金融の「超」最大タブーの著者である天野統康さん伝え聞いた ロシアの元駐日大使が講演会で話した内容 ●アメリカは、日本を中国と戦争をさせたがっている。 ●戦争をするかどうかは…