陰謀インベスターぷうちんの「仮想通貨」投資

国際金融に関する陰謀論をひとつの指針として、仮想通貨に投資中【投資は自己責任】ツイッター:https://twitter.com/inboukabu

【金融陰謀論⑤】日銀は提唱者が失策と謝罪した金融緩和を継続?草生える

f:id:inboukasoutsuka:20170926200605p:plain

Photo: handelsblatt

 

日銀黒田バズーカ

日本銀行は2%のインフレ目標を抱えて「異次元の量的緩和政策」

(いわゆる「黒田バズーカ」)を2013年に開始

国債ETF(上場投資信託)、REIT不動産投資信託)などを

 毎年80兆円超も買い続けてきた。

 

 

提唱者は、経済学者のベン・バーナンキ

 

●異次元緩和は、別名「ヘリコプターマネー」

 空からヘリコプターでお札をばらまくかごとく紙幣の流通量を増やす

●この経済政策を日本に提唱したのは、

 元FRB連邦準備制度理事会)議長で著名な経済学者のベン・バーナンキ

 

 

年間80兆円以上の量的緩和を約4年…

なんと、2017年5月にバーナンキ

「間違っていた」と謝罪

 

●5月24日に日銀行内で行われた講演で、とんでもないことを口走った。

「私は理解が足りなかった」

「初期の論文での指摘は楽観的で、中央銀行量的緩和を実行すれば、

 デフレを克服できるはずと確信しすぎた」

「ほかの選択肢を無視しすぎた」

●日銀が現在も続けている「量的緩和政策が過ちだった」と白状した

 

 

参照:👇詳しく知りたい人はクリック👇東洋経済オンライン

toyokeizai.net

 

 

日銀失墜 👇詳しく知りたい人はクリック👇