陰謀インベスターぷうちんの「仮想通貨」投資

国際金融に関する陰謀論をひとつの指針として、仮想通貨に投資中【投資は自己責任】ツイッター:https://twitter.com/inboukabu

【仮想通貨分析⑥】XRP リップル社もやばい?グーグル出資の落とし穴!?

f:id:inboukasoutsuka:20180126181907j:plain

 

リップル社にグーグルが出資

 

●アメリカのリップル社(Ripple Inc.)が発行する電子決済サービスに使用する通貨「XRP」は、日本でも人気の仮想通貨

●「XRP」の保持者はリップラーなどとよばれるが、彼らが「XRP」が値上がりする根拠や安心材料になっているのが「グーグル(Google)からの出資

●正しくは、グーグルの親会社であるアルファベットの投資部門、Google Venturesが唯一出資するブロックチェーン企業がリップル

 

 

CEOのエリックシュミットが退任

 

●昨年12月、グーグルの親会社アルファベットの会長、エリック・シュミット氏が2018年1月に退任することが発表された

●シュミット氏は2001年、グーグルに加わり、CEOに就任

 グーグルを検索のスタートアップからグローバルな巨大企業へと成長させた功労者

●シュミット氏は会長退任後にアルファベットのテクニカルアドバイザーとなり、取締役の職にはとどまるという。果たして何が起こっているのか?

 

 

退任に追い込まれた原因 なんと北朝鮮!?

 

以下抜粋転用:「日本の心が目覚めました」

●最近、アメリカでは「Q]と名乗る情報機関関係者と思われる内部告発者が様々な暴露を行っている。

●その1つがシュミット氏が北朝鮮に赴き技術指導をしていると思われる現場写真

●一般にグーグルに対して検索エンジンとマップのイメージが強いが、基本的に米軍から委託を受けて技術開発をしてきた下請け企業

●わかりやすい言葉でいうと軍産複合体の頭部みたいなものともいえる

 

参照:👇詳しく知りたい人はクリック👇

nihonmagokoro.blog.fc2.com

 

 

リップル社ならびに「XRP」は大丈夫なのか!?

⇒自分も「XRP」を買っているので不安

 

 

グーグル 👇詳しく知りたい人はクリック👇

How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス)  ―私たちの働き方とマネジメント

How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント